SERVICE

食と人に関わる事業支援SUPPORT

食べる事が好きなマーケティングのプロととことん商品開発

食のマーケティングのプロとして商品開発サポート(ブランド化支援)をとことん支援します。
食材をとことんリサーチし、食材に合ったマーケット、シーン、効果的な販促を企画し、具現化致します。

経験豊富な、著名な料理人、料理研究家、管理栄養士、デザイナー、OEM先の工場、食べる歩きスト、などをネットワーク化していますので、一貫して企画から開発までを支援が可能です。

結果にコミットする営業支援

美味しいだけでは売れない時代。どうやって営業すればいいのか?新たな販路の開拓先はどこなのか?日本で広めたい、アジアへ、世界へ広めたい。
生産者さんの想いをくみ取らせて頂いたうえで従来の、飲食のコンサルティング会社とは違い、一緒に汗をかいて売れる仕組みを構築します。

美味しさ惹き出すプロモーション

株式会社ロックヒルでは食材の魅力を最大限惹き出すプロモーションを行います。
ネットワーク化している120名の一流のシェフや料理研究家の中より食材にあったシェフの選定を行い、現地を訪れ、食材の故郷を肌で感じ調理して頂きます。
食のプロフェッショナルや一般消費者の声を反映しつつ、時代にあったプロモーションやイベント、キャンペーンなど企画から運営までトータルでサポートさせて頂きます。

実績

2017年度 青森県小川原湖漁業協同組合 様

レンタルCMORENTAL CMO

RENTAL CMOとは

企業のマーケティング担当として、企業・サービスの価値を最大化するお手伝いを致します。
近年急速に増えております。中小企業向けに、大手企業を定年退職した元役員、上級役職者を経営顧問として紹介する経営顧問サービスのCMO(最高マーケティング責任者)版だと思って頂ければ分かりやすいと思います。

欧米においてCMO(Chief Marketing Officer、最高マーケティング責任者)という役職が重要性が増しています。
アメリカのビジネス誌Fortuneが選ぶトップ企業500社の最新データ(2015年)によると、500社のうち約3割の企業がCMOのポストを設けているというデータもあるようです。
いかにマーケティングが、事業や経営戦略に欠かせない重要な役割を担っているかを指し示すデータだといえるでしょう。
一方、日本では経済産業省の調べでは、日本の時価総額上位300社において、CMOを任命している企業の割合は0.3%しかありません。
国内の市場でこれまで通じていたマーケティングの手法が通じなくなってきおております。
「いいものを作れば自然と売れる」時代は終わりを迎えております。

飲食店に関わるメディア1つとっても10年前は、食の情報は、ぐるなび、ホットペッパーというチェーン店が広告を出せば集客ができる時代でした。
これは、他人任せでもチェーン店さんはお金を出せばお客さんが来る時代でした。
そこに、食べログが出現しました。
当時、無料で店舗を掲載できるの?経営が成り立つの?と思った飲食店の方も多かったのではないでしょうか。
食べログの台頭により、小規模店舗に光が差し、そこにRettyも加わり、CGMメディアが主流になってきました。
2015年頃より、キュレーションメディアの台頭で多くのアクセスを稼ぎやすい食の情報は飲食メディア以外にも増えており、例えば、アスキーなどのITメディアも飲食に関する情報を掲載することが多くなってきました。

最近では、facebookの若者離れが進むなど、食文化の多様化、メディアの多様化によりデジタル時代には、マーケティングまで内製で行わないと売れない時代になりました。

日本酒で昨今有名になった「獺祭」「新政酒造」などは賛否はありますがマーケティング手法を取り入れ従来の概念に囚われない手法で市場を広げております。

これから、国内の人口減少は避けられないため新しい顧客層の獲得や、従来に価格に囚われないメニュー設計訪日観光客を取り込みなど、新たな需要を創出して売上を上げる事が重要になってきます。

ロックヒルでは、国内のマーケットだに囚われず訪日観光客の取組を念頭に置いた、新しい視点での飲食店のコミュニケーション設計を行います。
具体的には、店内の受入環境の整備、トリップアドバイザー、大衆点評、オープンライスなどの海外の食に関するメディアの活用を最大限行い、訪日向けの露出を上げる事で集客に結び付けます。
また、SNS映えする商品設計の支援なども行います。

ロックヒルのレンタルCMOは食に特化したマーケティングの専門家として企業・商品・組織全体の方向性や戦略立案に携わり、時代に即したコミュニケーション設計を行い企業を低コストで好循環に繋げます。
経営全般、事業戦略の立案、推進、新規事業の企画、立ち上げ、訪日観光客の受入整備・集客などを通じ最適なマーケティングのソリューションの提供を目指してまいります。

ロックヒルは売上規模5億円以上の企業に特化したレンタルCMO サービスです。
訪日観光客の受入整備・集客食に関わる新規事業のマーケティング・既存事業の立て直しのマーケティング支援を行います。

※2017年8月 更新

こんな課題かかえていませんか?

  • 訪日観光客の取り込みたい、既に取組んでいるがGIT(団体旅行)でれはなくFIT(個人旅行)の中国、東南アジアなどの新規顧客への認知を高めアウトバウンドに繋げたい。
  • FITの訪日観光客の取り組みをしたいもののどこから手を付けていいのか分からない。
  • 食関わる新規事業を立上げるたいが、社内に適任者がおらず教育してくれる担当が欲しい。
  • 業績は好調だが新卒の採用がとれず、出店計画が遅れている。
  • 新規領域のため見積りをとったものの適切な費用なのか分からない。
  • 社内の人的リソースだとスピーディーに進められていないが、常勤での雇用は考えてない。
  • 常勤で専門家を雇うと紹介料だけで数百万円超えてしまう。
  • 意見が専門的すぎて理解が難しい、意見が正しいのか判断できない…
  • 新規事業のチームがうまくコラボできてない…

強み

  • 訪日観光に関する新規事業
  • 訪日観光客を取り込む食に関する新規事業
  • 飲食店の採用戦略
  • 飲食店・ホテルのメディア戦略

実績

  • 株式会社エーピーカンパニー 様
    様の訪日観光客受入整備に関するマーケティング支援
  • 株式会社エーピーカンパニー 様
    様のVRを活用した教育事業に関する企画・立案
  • 株式会社ユナイテッドネオ 様
    食に関する新規事業開発

レンタルCMO費用

例えば年収1,200万円クラスのCMOを採用するのに紹介会社に依頼した場合 紹介料だけで360万円程度かかります。
レンタルCMOは費用を抑え、3ヶ月からの契約にすることで低コストで新規・既存事業を支援します。

レンタルCMOでは週1回から対応可能です。(24h対応の専用のチャットワークまたはFacebookグループを作成)
新規・既存事業の市場調査、事業計画立案、実行支援(人的ネットワーク紹介含む)などに関する各種アドバイスを行います。

1ヶ月 150,000円~

週1打合せ(2h)20,000円×4回
作業費用(7h) 70,000円
※期間:3カ月程度

研修・講演

自治体・ホテル・飲食店様に対して訪日観光客の受入整備に関する研修に関してはスポットで研修・講演を対応致します。
*講演の主旨等に応じて調整も可能です。

費用
100,000円(抜粋)/1グループ(3名~20人)で催行
日数
3時間
概略
訪日観光客受入に際し、最低限必要な事をお伝え致します。
効果
訪日観光客目線での問題点「気づき」外国人利用者の満足度を飛躍的に向上させます。
実績
株式会社Retty 様
高崎市 様
株式会社輪っしょい 様
中華人民共和国 南京飲食店経営者 様

ご利用までの流れ

お問い合わせ
お問い合わせいただきます。
訪問ヒアリングとデモ提案
訪問またオンラインにて課題をヒアリングし、その場で改善策のご提案(無料)します。(1時間程度)
契約・入金
レンタルCMO契約とNDAを締結していただきます。CMO参加前に当月の利用料をご入金いただきます。
CMO参加
CMOとしてチームに参加し、課題解決・改善にバシバシ取り組んでいきます!

気になったことお困りのこと
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

COLUMN

会社概要ROCKHILL

社名
株式会社ロックヒル
代表者
蛭田 一史
TEL
046-827-6029
設立
2009年05月20日
所在地
〒238-0103 神奈川県三浦市南下浦町金田974−4

お問い合わせ