大衆点評 日本進出!??

大衆点評とは(http://www.japan-pr.jp/dianping/

中国のインターネット大手、騰訊控股(テンセント・ホールディングス)の出資する中国最大の飲食店情報サイトです。
2003年4月に上海で設立。中国初の消費者による評価や投稿などを主体とするサイトを運営する会社です。現在、「Dianping.com」は中国国内のローカルの生活情報提供と交流における中国最大のプラットフォームで、飲食店情報や消費者による評価以外にも団体購入、オンラインレストラン予約、テイクアウトサービス、電子クーポンによるプロモーションなど、様々なO2Oサービスを提供しています。同社は約1.9億人の月間アクティブユーザが利用しており、アメリカ、日本、オーストラリア、タイなどを含む10か国、およそ2,300の都市にある1,000万の店舗に対して3,600万の投稿があります。
※情報が古いのでもっと増えているかと
日本に来る、中国人の訪日観光客の35%以上が使っているなど
中国から来る、FIT(個人旅行)の訪日観光客にダントツで使われているサービスで
欧米ではTripAdvisorが多く使われておりますが
中国では大衆点評がダントツで使われています。
 
今では多くの訪日観光系の会社が大衆点評の登録代行をしていますが
弊社は、日本国内ではかなり先駆けて、大衆点評の登録代行を行いこれまでに
200店舗以上の登録代行を行っております。
また、他社との大きな違いは、中国人の大衆点評とも直接繋がっており
最新の情報を定期的に交換しております。
また、公式のアカウントも取得できる数少ない日本企業です。
日本では、3社しかないうちの1社です。
 
国内で正式に大衆点評の公式アカウントを出そうとした矢先
日本に大衆点評が来るという情報を知人から教えて頂き確認した所
大衆点評の担当者に確認すると
日本に進出すると!!!
あれ
どうなるんだろう
上海いったり、ここ数ヶ月の準備は(・_・;)汗
 
・・・
・・・
やっぱり中国ビジネスは難しいな・・・
一気にコロって変わることがやはり多い
どうしようかなと悩んでいた所
 
少し前に一緒にビジネスした中国人の知人が
日本支社の担当という事が発覚。
先程まで、チャットでMTGしてたので
 
安心して
大衆点評の公式アカウントの件も進めれそうです。