継続

 
クライアントさんの
訪日観光客の受入整備事業の対応に追われております。
増えているといっても
売上の全体比率でいうと訪日観光客が高いのはごく1部なので
外国人観光客の売上が全体の数%の企業さんにとっては
投資フェーズになってしまうため
重い腰をあげれない企業が多いのも事実
また、FITの訪日観光客という団体旅行のように目に見えないので
どうしても後回しにしてしまっている
企業も多いです。
 
気づいた時には遅いので
先行者メリットも体感できないので
今よりもコストもかかります。
 
訪日観光客の受入整備・プロモーションに悩んでいたり
過去に失敗してそのままにしている企業さんなどおりましたら
是非ご連絡下さい。
訪日観光客に関しての課題の解決のお手伝いを致します。